2011年1月
 

学校
 新年あけましておめでとうございます。 本年もよろしくお願い致します。

北九州体験航海
 7月18日 (日)、 北九州門司港において11回目となる 「北九州体験航海」 を実施しました。 今年は、 600名を超える応募があり抽選にて選ばれた約200名が、 午前と午後2回に分けてのクルージングを行いました。 天候にも恵まれ乗船者や関係者の方々には大変喜ばれました。 また、 陸上では 「旧大阪商船」 建物内において昨年度ロボコン大賞を受賞したロボットを含むロボット体験コーナーを設け、 多数の見学者で賑わいました。


体験航海セミナー
 8月6日 (金)〜8日 (日) の3日間、 江田島青少年交流の家と共催で 「広島丸」 を利用した体験航海セミナーを開催しました。 初日は、 宇品港を出港し大崎上島の本校までの航海と各セミナーを並行して行いました。 2日目は、 救命講習、 海洋調査、 カヤック及び講義を、 最終日の3日目は、 学校体験プログラムを行い、 3日間のセミナーを終了しました。 今年は、 特に女性の参加者が多く、 楽しく受講されていました。


出前授業の開催
 8月下旬から9月上旬にかけて、 廿日市市立四季が丘中学校、 呉市立仁方中学校、 広島市立己斐上中学校及び福山市立新市中央中学校において、 本校教員が出前授業を実施しました。 今年は、 環境学習や電子工作等を実施し、 幅広い内容で中学生に好評でした。



第45回全国高専大会で好成績
 中国地区高専体育大会で予選を勝ち抜き、 全国高専体育大会へ出場された中で好成績を収めた種目を紹介します。
・女子バレー部  準優勝 (2年連続)
・卓球部     
  個人戦 男子ダブルス優勝 (有津和秀・松浦虎三郎)
  男子シングル2位 (有津和秀)
 入賞こそできませんでしたが、 全国高専体育大会に出場された各クラブの学生もよく頑張りました。

海洋体験授業
 9月15日 (水)、 本校練習船広島丸および桟橋周辺で、 大崎上島中学校1年生を対象に 「海洋体験学習」 を実施しました。 当日は曇り空でしたが、 カッターの試乗体験、 シーカヤックによる 「アマモ」 の生息観察及び海水の測定調査を利用した海洋観察の授業を行い、 身近な環境学習となりました。 中学生達も楽しく授業に参加していました。




商船学科卒業式・専攻科 (海事システム) 修了式の挙行
 9月25日 (土)、 商船学科卒業式及び専攻科海事システム工学専攻修了式が行われました。
 商船学科28名 (航海コース15名、 機関コース13名) の卒業生・専攻科5名の修了生ともに海運関係・陸上関係への就職及び各大学への進学と、 それぞれの道へ羽ばたいていきました。

専攻科海事システム工学専攻入学式
 10月1日 (金)、 商船学科の卒業生7名が、 専攻科海事システム工学専攻へ入学しました。 これから2年間学業に専念し、 有意義な専攻科生活を送られることと思います。

海上環境セミナー
 10月16日 (土)、 三原市と共同で 「せとうち海上環境&体験航海セミナーみはら」 を開催しました。 同市と締結した共同研究によるもので、 今年で4回目を迎えました。 当日は三原市内の小学生37名が糸崎港から乗船し、 救命訓練を行った後出航しました。 船上では、 水産総合研究センターの太田健吾主任技術開発員による栽培漁業の講義の後、 オニオコゼと真鯛の稚魚を放流しました。 その後も商船学科河村義顕准教授による海洋汚染の実験や、 流通情報工学科の学生による瀬戸内海環境クイズが行われました。

「商船祭」 開催
 10月23日 (土)・24日 (日)、 第34回商船祭が開催されました。 今年は 「CIRCUS」 をテーマに、 学生会が中心となり各学科及び各クラブのバザーやイベントが行われ、 多くの保護者の方々が来校され大盛況に終わりました。

瀬戸内3商船カッターレース
 10月23日 (土)、 本校主催で第25回瀬戸内商船高専漕艇新人大会を開催しました。 天候に恵まれ、 また商船祭の初日でもあり、 観客多数の中カッタークルーによる勇ましいレースが繰り広げられました。
新人チームの成績
 1位 弓削商船高等専門学校 9分27秒01
 2位 広島商船高等専門学校 9分27秒78
 3位 大島商船高等専門学校 9分28秒01

オープンスクール
 10月24日 (日)、 各地から中学生約100名、 保護者約110名の参加者を迎え3回目のオープンスクールを開催しました。 今回はあいにくの雨模様でしたが、 商船祭開催中でもあり、 各学科のイベントやロボコンの実演等、 本校学生達の活き活きとした様子を見学していただきました。

広島港 PR
 11月20日 (土)・21日 (日)、 帆船 「日本丸」 広島港寄港歓迎イベントが開催されました。 本校からも各学科の教員及び学生によるブースの出展や 「広島丸」 での体験航海を行いました。 両日ともに天候に恵まれ、 多数の市民の方が参加し大盛況でした。 また、 「日本丸」 には今回本校を含め商船高専の実習生が乗船しており、 セイルドリルや一般公開等において、 彼らのキビキビした行動が見られ、 成長がうかがわれました。



第45回 全国商船高等専門学校漕艇大会
 11月20日 (土)・21日 (日)、 本校主催で天候に恵まれまた中、 第45回全国漕艇大会が開催されました。 カッター部・ヨット部の学生も主催校ということで、 一生懸命練習に励みました。 思うような結果は出ませんでしたが大変よく頑張りました。
結果は、 下記の通りです。
カッターの部
 Aチーム  第1位 鳥羽商船高等専門学校 8分43秒14
       第2位 弓削商船高等専門学校 9分11秒25
       第3位 大島商船高等専門学校 9分22秒37
 Bチーム  第1位 鳥羽商船高等専門学校 8分49秒39
       第2位 弓削商船高等専門学校 9分01秒65
       第3位 大島商船高等専門学校 9分08秒76
ヨットの部
       第1位 大島商船高等専門学校
       第2位 鳥羽商船高等専門学校
       第3位 広島商船高等専門学校
(E52 茶園 敏文 記)


校友会



合祀式挙行
               

10月24日 (日) 雨の中、 本年度も航海科46期大藤昭二様のご遺族をはじめ、 学校長、 校友会会長、 校友会員、 在校生参列のもと合祀式がしめやかに挙行されました。
 新たな合祀者は、 39名の方々 (敬称略) です。 心よりご冥福をお祈り申し上げます。
航海科24期  児玉敏夫   航海科32期  犬山 正   航海科42期  岡田 実
航海科45期  三谷一之   航海科46期  森 弘通   航海科46期  大藤昭二   
航海科47期  中井一夫   航海科48期  宮脇英吉   航海科48期  松本東樹   
航海科50期  前原 優   航海科55期  山本華朗   航海科55期  赤松 實   
航海科59期  細見繁男   航海科60期  岩下正章   航海科61期  米田聖陽   
航海科63期  森桶利勝   航海科69期  松井  栄   航海学科74期 吉岡栄至   
航海学科76期 酒井岳平   航海学科76期 藤井敏範 
機関科03期  笹村丹次郎  機関科05期  水野太郎   機関科14期  友本節夫
機関科15期  黒木正五   機関科17期  森下睦雄   機関科17期  権現 沐
機関科17期  相模弘一   機関科18期  吉原昭三   機関科18期  中本博司
機関科19期  吉岡 豊   機関科21期  多賀谷利治  機関科25期  新宅俊彦
機関科25期  光若 登   機関科34期  末政秋美   機関科38期  風越 穣
機関科39期  岡本健次
名誉 会員   小川 武 (第15代校長)
旧 職 員   楠  修  川平浩士  片岡松顕
(E52 茶園 敏文 記)

     
                  


平成22年8月の記事
平成22年5月の記事
平成22年 1月の記事
平成21年8月の記事

平成21年5月の記事
平成21年1月の記事
平成20年8月の記事

平成20年5月の記事
平成20年1月の記事

平成19年8月の記事
平成19年4月の記事

平成19年1月の記事
平成18年7月の記事
平成18年4月の記事
平成18年1月の記事
平成17年8月の記事
平成17年4月の記事
平成17年1月の記事
平成16年4月の記事
平成16年1月の記事
平成15年7月の記事
平成15年4月の記事
平成15年1月の記事
平成14年7月の記事
平成14年4月の記事
平成14年1月の記事
平成13年7月の記事