時 事 寸 評


                                                   
 
                 “海事思想" の普及

“海事思想”の普及という言葉は、 海運界では何の抵抗もなく使われている。
 海洋基本法制定以来、 海運界はあげて 海事思想" の普及推進が叫ばれ、 色々な取組がなされていることは喜ばしい限りである。
 ここで我々が何気なく使っている 海事思想" の普及という言葉が、 普及される側からどのように受け取られるのかを体験したことがある。
 全船協が進める中学生向けの 「海事思想" の普及講演会」 をある中学校にお願いに行ったところ、 「海事思想" とはどのようなものですか、 何か特殊な思想なのですか」 との質問に直面し、 当惑した経験がある。 これでは入口から警戒の念で見られ、 本来の趣旨から外れた受け取られ方をしかねない。
 全船協では 「海事思想" の普及」 という言葉を 「海事知識の普及」 と表現することにしています。
                                      (T・H)